NASA、新型宇宙船「オリオン」を打ち上げ! | RBB TODAY

NASA、新型宇宙船「オリオン」を打ち上げ!

ブロードバンド テクノロジー

「オリオン」の打ち上げの様子はライブ配信された(キャプチャ)
  • 「オリオン」の打ち上げの様子はライブ配信された(キャプチャ)
  • 「オリオン」の打ち上げの様子はライブ配信された(キャプチャ)
  • 「オリオン」の打ち上げの様子はライブ配信された(キャプチャ)
  • 打ち上げ前の「オリオン」
 NASA(アメリカ航空宇宙局)は日本時間5日21時5分(現地時間5日7時5分)、新型宇宙船「オリオン」をフロリダ州のケープ・カナベラル空軍基地から打ち上げを行った。

 本来は日本時間4日に打ち上げられる予定だったが、ロケットにトラブルが起きたため、延期となっていた。打ち上げの様子は、NASAテレビなどでライブ配信され、数分で宇宙空間に到達した。今回は無人試験機として打ち上げられ、約4時間半をかけて地球を2周し、太平洋沖に着水する計画となっている。

 「オリオン」は2030年代の有人火星探査を目指し、開発された次世代型の宇宙船。名前はオリオン座が由来で、「夜空でもっとも明るく見つけやすく、知名度もある」という理由から名付けられたという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top