「NASA教育プログラム」を中学生が体験!日本初の試み | RBB TODAY

「NASA教育プログラム」を中学生が体験!日本初の試み

 日本工業大学駒場中学校では、11月15日(土)に同校が日本初の試みとなる「NASA教育プログラム」を開催する。当日は、同校生徒とともに受験生や保護者も参加できる。

エンタープライズ その他
ケネディスペースセンターNASA教育プログラム、日本工業大学駒場中学校にて開催決定
  • ケネディスペースセンターNASA教育プログラム、日本工業大学駒場中学校にて開催決定
  • 日本工業大学駒場中学校HP
 日本初の試みとなる「NASA教育プログラム」が、11月15日(土)日本工業大学駒場中学校にて開催される。当日は、同校生徒とともに受験生や保護者も参加できる。

 同プログラムは、ケネディスペースセンターで行われるNASA教育プログラムを広報するもの。これまでも世界中の多くの子どもたちに提供しており、台湾では2006年より行なわれてきたという。今回は日本に初上陸し、日本工業大学駒場中学校での開催が決定した。

 内容は、1時間半の英語による「アメリカ宇宙探査プログラム」に関するプレゼンテーションで、生徒も参加する実演なども含む。通訳がつくので、英語が苦手な人も気軽に参加できる。

 座席数には限りがあるため、申込みは先着順。同校ホームページの予約フォームより受付けている。当日は、上履き・スリッパなどは不要だが、駐車場がないため、車での来校は不可となっている。

◆日本工業大学駒場中学校「NASA教育プログラム」
日程:11月15日(土)14:00~15:30
受付:13:30~
場所:日本工業大学駒場中学校内 百周年記念ホール
対象:同校生徒及び受験生と保護者
申込方法:同校ホームページ上の予約フォームより
※申込みは先着順
※上履き不要
※車での来校不可

日本初上陸「NASA教育プログラム」日本工業大学駒場中学校にて開催

《小林瑞季》

関連ニュース

特集

page top