贈り物に特化したECモール「ギフトネットコム」が公開 | RBB TODAY

贈り物に特化したECモール「ギフトネットコム」が公開

ブロードバンド ウェブ

「ギフトネットコム」トップページ
  • 「ギフトネットコム」トップページ
  • 贈答の流れ
 アスカネットは1日、ECモールサイト「ギフトネットコム」を開始した。金額が不記載の「オンデマンド・オリジナルカード」を商品交換券として使用することが可能で、“選べるギフト”に特化しているのが特徴だ。

 「ギフトネットコム」では、ショッピングモールで商品を選ぶように、食品からアパレルまで、カテゴリやキーワード検索で、受け取る側がギフトを選択できる。サイト上には、金額表示のない受け取り可能な商品のみが都度表示される。

 同社が得意とする「1枚から制作可能な美しいオリジナルカード」とECを利用することで、カタログギフトより幅広い商品種をラインアップ。スマホアプリやPCでいつでもどこでも贈答が可能となっている。またギフトカードのように、金額やポイントが明示されていないため、気軽に相手に渡せる点も特徴となっている。カードは目的に応じてオリジナルデザインが可能。ギフト付き年賀状や暑中見舞などの挨拶状として、さらには忘年会の景品にも使えそうだ。

 設定可能金額は3,000円~100,000円(分割受け取りのみ2,000円相当まで)。今後は一般的な商品以外に、特にレアな商品・オシャレなグッズ・ブランド別などを特集したコーナーも随時オープンの予定。

 また、FacebookやLINEなどのSNSやメールにて、選べる権利付の「ギフトコード」を贈る方式も同時にスタート。本サービスを利用することで「特に欲しくない物」を贈ったり受け取ったりする「ギフトの違和感」がなくなるという。


《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top