子どもが描く夢のクリスマスケーキが商品化 | RBB TODAY

子どもが描く夢のクリスマスケーキが商品化

エンタメ その他

2014 キッズ ドリームケーキ~クリスマスイブの夜…サンタさんがやってきた!~
  • 2014 キッズ ドリームケーキ~クリスマスイブの夜…サンタさんがやってきた!~
  • 2014 キッズ ドリームケーキ~クリスマスイブの夜…サンタさんがやってきた!~
 銀座コージーコーナーは、「夢のクリスマスケーキコンテスト 2014」のグランプリ受賞作品を商品化したクリスマスケーキの予約受付を全国の生ケーキ取扱店舗で開始した。予約限定の200台となっている。

 今回発売する「2014 キッズ ドリームケーキ」は、「夢のクリスマスケーキコンテスト 2014」のグランプリ受賞作品を商品化したもの。「こんなクリスマスケーキがあったらいいな」と思うケーキのイラストを小学生以下の子どもから募集し、グランプリ・準グランプリ受賞者にはパティシエが本物のケーキにしてプレゼントした。さらにグランプリ受賞作品を同年のクリスマスに商品化するという、子ども向けコンテスト企画だ。

 2014年は、過去最多の応募数1万671作品の中からグランプリに輝いた埼玉県の横川晃太郎くん(10歳・男の子)の作品、「クリスマスイブの夜…サンタさんがやってきた!」を商品化。苺とクリームをスポンジでサンドした家に板チョコの屋根、プレゼントがいっぱい入った袋を背負ったサンタさんが煙突から入ろうとしている姿が表現された。サンタがやってくるクリスマスイブを楽しみにする気持ちを表現したイラスト作品を、熟練の技で本物のケーキに仕上げたという。

 サイズは縦15cm×横14cm×高さ13cm(5~6人分)で価格は5,400円(税込)。12月18日まで200台限定で予約を受付けている。

銀座コージー、子どもたちが描いたクリスマスケーキを商品化

《水野こずえ》

関連ニュース

特集

page top