家入レオ、事務所の先輩・榮倉奈々に「力をもらっています」 | RBB TODAY

家入レオ、事務所の先輩・榮倉奈々に「力をもらっています」

エンタメ 映画・ドラマ
榮倉奈々(左)と家入レオ
  • 榮倉奈々(左)と家入レオ
 現在放送中のTBS系連続ドラマ「Nのために」で主題歌を歌う歌手の家入レオが、同ドラマの撮影真っ只中の主演・榮倉奈々を激励するために表敬訪問した。

 榮倉が、家入の歌う主題歌「Silly」について、「実は、このドラマの1~3話は順番をバラバラに撮っていたので当初イメージがなかなかわかなくて、皆探り探りだったんですね。そんな中、『Silly』を聞かせてもらって、それで自分の中でドラマのラインができた気がしました。それくらい音楽って大切なもので、ドラマの世界観を作るにはすごくぴったりでキレイな音楽を作ってもらえたなと思っています。共演のみなさんも口ずさんでますよ」と語ると、原作を読んでから同楽曲を書き下ろしたという家入は、「ドラマとどう合わさるのかドキドキしていたのですが、ドラマを拝見したら私の想像を遥かに超えていて『すごいな。曲ってタイミングやドラマの画で、毎回印象がガラッと変わるんだな』と感じました。新たな『Silly』の側面を見させてもらいました」と感激した様子で話した。

 2人は同じ事務所に所属する先輩後輩という間柄。家入が、「榮倉さんは同じ事務所の大先輩で、頑張っていらっしゃるという話をよくお聞きしていて、私ももっともっとストイックに頑張らないといけないなと力をもらっています。榮倉さんを見習って私も素敵な大人になれるよう頑張ります!」と、先輩の榮倉から常に刺激を受けていることを明かすと、榮倉も「私からしたら家入さんの方がストイックで、私も家入さんが頑張っているといろんな方から聞いているんですよ。また同じ作品でお仕事ができたらいいですよね!」と互いにエールを送った。

 「Nのために」は毎週金曜午後10時より放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top