ビートたけし、“ほぼ単独”ライブ開催……前説のダイノジ大谷が緊張 | RBB TODAY

ビートたけし、“ほぼ単独”ライブ開催……前説のダイノジ大谷が緊張

エンタメ ブログ

 ビートたけしが27日、東京・渋谷のCBGKシブゲキでお笑いライブを開催する。同ライブで前説を務めるお笑いコンビ・ダイノジの大谷ノブ彦は開催直前の緊張を自身のTwitterにつづっている。

 同ライブのタイトルは「たけしが毎週ニュースキャスターの楽屋で、『朝ズバッ!』なんかで使ったパネルを勝手に拝借して、イタズラ書きをしてはニュースキャスター後のS1でTBSに来ていた、爆笑問題田中の楽屋にそっと置いていたパネルが溜まったのでテレビでお披露目しようとしたら、何処の局からも相手されなくて、仕方なくLIVEでお披露目することになった、たけし的スライドショーなLIVE」と、ライブを開催するに至った理由がそのまま明かされている。

 たけし出演の番組で放送作家やブレーンも務める芸人のアル北郷が提案したことから実現に至ったそうで、北郷のほかたけし軍団の〆さばアタルが出演するが、たけしの“ほぼ単独”の内容になるという。チケットは発売から1分で即完売となった。

 “お笑いビッグ3”のたけしによるほぼ単独のライブ。たけしを敬愛する芸人の1人、大谷ノブ彦はライブ開催当日の27日、「本日はビートたけしさんのほぼ単独ライブの前説です。あのビートたけしさんです。嘘みたいです。むしろ今は嘘であって欲しいという気持ちでもあります。それぐらいプレッシャーです」と、緊張。「超プレミアライブです。不安でいっぱいですが僕の最近のモットー、人がやれるってならやれるでやります。よろしく」と意気込みをつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top