バスの“降車ボタン”工作キット、欠陥が見つかり販売中止・回収へ | RBB TODAY

バスの“降車ボタン”工作キット、欠陥が見つかり販売中止・回収へ

エンタメ その他

「降車ボタン&工作キットセット」
  • 「降車ボタン&工作キットセット」
  • 「降車ボタン&工作キットセット」の販売中止・回収を発表した応急バス
 バスの降車ボタンを思う存分押して遊べる玩具として話題となっていた「降車ボタン&工作キットセット」に欠陥が見つかったとして、発売元である東急バスは20日、同商品の販売中止・回収を公式サイトで発表した。

 同商品は、バス車内で実際に使用されている降車ボタンと、そのボタンを光らせるための工作キットをセットにしたもの。さらにバスのブザー音の集音などにも利用できるボイスレコーダー機能も備えており、ネット上では「子供時代にいたずらで押して怒られた人は安心だね!」「押し放題キタコレ! これは買わなければ!」などと喜びの声が上がり、話題になっていた。

 しかし、工作時の絶縁が不十分だった場合、ボイスレコーダーのボタン電池が破損するケースがあることが判明し、東急バスは公式サイトにて謝罪文を掲載。販売済み商品の回収、返金を行うと報告した。なお、安全を考慮し、コードの接続部分が絶縁されているものについても同様に回収。新規予約受付も中止し、通販サイトで注文した商品に関してはキャンセル扱い、21日に予定していた鉄道保存展示施設・電車とバスの博物館、東急バス案内所(渋谷・武蔵小杉)での発売も見合わせとなる。

 現在、絶縁不良への対策は検討中で、対応品の発売時期等についても未定。
《原田》

関連ニュース

特集

page top