ディオール、日本初のパフューム&ビューティーブティックを表参道にオープン | RBB TODAY

ディオール、日本初のパフューム&ビューティーブティックを表参道にオープン

エンタメ その他

ディオール パフューム&ビューティー 表参道ブティック
  • ディオール パフューム&ビューティー 表参道ブティック
  • ディオール パフューム&ビューティー 表参道ブティック
  • 画像右から「フルール ドゥ ヴァン パレット」(限定1色)、「ルージュ ディオール」(限定2色)、「サンク クルール」(限定1色)
 パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポンは9日、東京の表参道に日本初のディオール パフューム&ビューティーブティックをオープンする。表参道ブティックのオープンを記念し、メイクアップコレクションやメンズスキンケアなど、表参道限定品を用意する。

 オープンを記念して発売されるのは、ディオールのメイクアップのクリエイティブ&イメージ・ディレクターである、ピーター・フィリップス監修による限定メイクアップコレクション、「OMOTESANDO コレクション」だ。

 「OMOTESANDO コレクション」は、日本の文化を敬愛するフィリップスならではの美意識によって誕生した、日本限定の製品だ。中でもフィリップス自らが手掛けたチークカラー「フルール ドゥ ヴァン パレット」では、D、I、O、Rの4文字を通じ、日本の書道に敬意を表したという。

 表参道ブティックでは、「ジャドール」や「ミス ディオール」、「ディオール オム」をはじめ、ディオールのフレグランス全種類を取り揃える。ディオールのフレグランス クリエイターのフランソワ・ドゥマシーが、ディオールの歴史にインスパイアされてクリエイトした、12種類のフレグランスも提供される。また、「ジャドール ロー プレステージ エディション」は、表参道ブティック限定品だ。

 さらに表参道ブティックは、完全個室のボディ&フェイシャルトリートメントルーム「ディオール インスティテュート」を併設する。ビューティシャンが顧客一人ひとりに合わせた技術を提案、トリートメントルームでは、肌の状態に合わせた4種のトリートメントメニューを提供する。

 表参道ブティックのオープンを記念し、来店客にも限定ギフトとしてディオール チャームをプレゼントする。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top