博報堂DY、TVCM×オンライン動画広告の効果予測「TVPlus Simulator」提供開始 | RBB TODAY

博報堂DY、TVCM×オンライン動画広告の効果予測「TVPlus Simulator」提供開始

 博報堂DYメディアパートナーズと博報堂DYホールディングスの「マーケティング・テクノロジー・センター」は17日、TVCMとオンライン動画広告をかけ合せたキャンペーンにおける、広告効果予測を行うプラニングツール「TVPlus Simulator」の提供を開始した。

エンタープライズ その他
「ターゲットリーチ率」シミュレーションイメージ
  • 「ターゲットリーチ率」シミュレーションイメージ
  • 広告効果「商品購入利用意向」シミュレーションイメージ
 博報堂DYメディアパートナーズと博報堂DYホールディングスの「マーケティング・テクノロジー・センター」は17日、TVCMとオンライン動画広告をかけ合せたキャンペーンにおける、広告効果予測を行うプラニングツール「TVPlus Simulator」の提供を開始した。

 「TVPlus Simulator」では、TVCMの出稿パターン、ターゲット(性別や年齢など)、業種といった10種類以上のパラメータを設定することで、キャンペーンの「ターゲットリーチ効率」「広告認知率」等を向上させる出稿パターンをシミュレーションできる。

 さらに「TVCMとオンライン動画広告の複合接触による商品への意識変容」の視点から、商品認知、商品興味関心、商品好意、商品関与意向、商品購入利用意向等の広告指標についてもシミュレーションできるという。広告料金など、実際の広告メニュー(出稿条件)にもとづくプラニングも可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top