カシオ、カメラ部と本体が分離できる新デジカメ | RBB TODAY

カシオ、カメラ部と本体が分離できる新デジカメ

 カシオ計算機は26日、デジタルカメラ“エクシリム”の新製品として「EX-FR10」を発表した。発売は9月19日。

IT・デジタル デジカメ
EX-FR10
  • EX-FR10
  • さまざまなアングルから撮影
  • 各部名称
  • コントローラー部で画像を確認しながらリモート撮影
  • アタッチメントを使って
 カシオ計算機は26日、デジタルカメラ“エクシリム”の新製品として「EX-FR10」を発表した。発売は9月19日。

 同製品は、カメラ部と液晶画面付きの本体コントローラーを分離でき、様々な撮影シーンを想定した製品。カメラ部とコントローラー部の通信にBluetoothを採用し、これまでのように構えてから撮影するのではなく、フリースタイルでの撮影が可能になる。また、インターベル撮影機能では、一定間隔で静止画や動画を自動撮影する。自転車に乗っているときやハイキング中など、両手がふさがっている状態でも撮影可能だ。

 スペックはカメラ1400万画素。画像ファイル形式は静止画はJPEG、動画はMOV形式。内蔵メモリー(記録エリア)は約65.9MB、外部メモリーはmicroSD、microSDHC、microSDXCメモリーカード対応。液晶部は2.0型TFTカラー液晶搭載。防塵 ・ 防水仕様となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top