サムスン、メタルフレームでシリーズ最薄の4.7型「GALAXY Alpha」発表 | RBB TODAY

サムスン、メタルフレームでシリーズ最薄の4.7型「GALAXY Alpha」発表

IT・デジタル モバイル

メタルフレームでシリーズ最薄の4.7型「GALAXY Alpha」
  • メタルフレームでシリーズ最薄の4.7型「GALAXY Alpha」
  • プロセッサにオクタコアを搭載した「GALAXY Alpha」
  • 背面カメラは1200万画素
  • 「GALAXY Alpha」Frosted Goldモデル
  • 「GALAXY Alpha」Sleek Silverモデル
  • 「GALAXY Alpha」Scuba Blueモデル
  • 「GALAXY Alpha」Charcoal Blackモデル
 サムスン電子は13日(現地時間)、メタルフレームを採用した4.7インチのAndroidスマートフォン「GALAXY Alpha」を発表した。発売は9月上旬に欧州などで開始され、グローバルモデルとなる。

 デザイン面で「GALAXY」シリーズとして初めてメタルフレームを採用。厚さも6.7mmで、「GALAXY」シリーズ最薄となった。また、プロセッサにオクタコアを搭載したことも特長だ。

 仕様面では、ディスプレイが4.7インチSuper AMOLED(1,280×720ピクセル)、OSがAndroid 4.4.4、プロセッサがオクタコアのExynos 5430(1.8GHz+1.3GHz)、メモリ2GB、ストレージ32GB。カメラは1,200万画素/210万画素。「GALAXY S5」同様の指紋認証機能も搭載した。スペック的には「GALAXY S5」の下位モデルといった位置づけとなりそうだ。

 ネットワークは下り最大300Mbps、上り最大50MbpsのLTE(カテゴリー6)に対応。802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、NFCなどの機能を装備する。本体サイズは幅65.5mm×高さ132.4mm×奥行6.7mm、重量は115g。ボディカラーはCharcoal Black、Dazzling White、Frosted Gold、Sleek Silver、Scuba Blueの5色が用意される。

《関口賢》

関連ニュース

特集

page top