オンラインストレージが「東京ジョイポリス」と連携……体験動画を自動保存 | RBB TODAY

オンラインストレージが「東京ジョイポリス」と連携……体験動画を自動保存

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は8日、セガが運営する屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」との連携を発表した。9日から始まる新サービス「ジョイモーション」に、オンラインストレージ「マイポケット」のAPIを提供する。

ブロードバンド その他
ジョイモーション ムービーの例
  • ジョイモーション ムービーの例
  • ジョイモーション フォトの例
  • ジョイモーション フォトの例
  • ジョイモーション フォトの例
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は8日、セガが運営する屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」との連携を発表した。9日から始まる新サービス「ジョイモーション」に、オンラインストレージ「マイポケット」のAPIを提供する。

 「ジョイモーション」は、「東京ジョイポリス」の来場者がアトラクションを体験した際の動画や写真を、自動撮影・編集する新サービス。楽しんでいる様子や絶叫の瞬間を撮影した動画は、アトラクション毎にオリジナル動画として自動で編集され、自動でアップロード(保管)される。保管された動画や写真は、パソコンをはじめスマートフォン、タブレット端末などから楽しむことが可能。SNSなどへの投稿や友人との共有も簡単に行える。

 撮影対象アトラクションは、ヴェール オブ ダーク/ハーフパイプ トーキョー/ストーム ジー/ワイルドジャングル ブラザーズ/激飛 ~ワイルドウイング~/ワイルドリバー ~スプラッシュ!~/生き人形 蒼の間の7つ。価格はフォト(10枚から)が100円/アトラクション]、ムービー(3分)が100円/アトラクション。

 また「東京ジョイポリス」の来場者に、「マイポケット」の3か月利用体験版カードを配布。「ジョイモーション」の動画や写真の保管に加え、「マイポケット」に写真やファイルを自由にアップロード可能となる。

 今後は、撮影するカメラの数や設置場所を増やし、来場者を主人公とした動画や写真が撮れるように、グレードアップする予定。動画の内容に随時新要素を追加するなど、サービスの強化も予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top