「ビックリマン」悪魔VS天使シリーズが“オールスター”で復刻 | RBB TODAY

「ビックリマン」悪魔VS天使シリーズが“オールスター”で復刻

エンタメ その他

「ビックリマンオールスターチョコ」
  • 「ビックリマンオールスターチョコ」
  • 「ビックリマンオールスターチョコ」
 1985年に悪魔VS天使シリーズで一世風靡した「ビックリマンチョコ」が、同シリーズの30周年を記念した「ビックリマンオールスターチョコ」を26日より関東甲信越エリアで先行発売することがわかった。

 当時に少年期を過ごした世代には懐かしのビックリマン・悪魔VS天使シリーズ。今回発売される記念商品では、シールは「オールスター」として選抜された全42種類の絵柄をラインアップ。ファン投票により復刻された30種と、人気の高い6キャラクターにまつわるストーリーを背景にしたオリジナルデザインが6種、そしてイラストレーターの思い入れが強い6キャラクターの新規ポーズのデザインが6種という内訳になっている。

 シール素材は、手触りに高級感のあるエンボスメタル仕様。また、30個入り化粧箱の内蓋にはオリジナルイラストおよびメッセージ入りで、思わず“大人買い”したくなりそうな仕様となっている。

 なお、ファン投票による復刻シールのうち9種類(3キャラクター×3パターン)は、ビックリマンPR大使を務める千葉ロッテマリーンズの里崎智也選手が監修している。

 「ビックリマンオールスターチョコ」は8月26日より関東甲信越エリア先行発売。価格はオープンで、想定小売価格80円前後(税抜)。
《花》

関連ニュース

特集

page top