LINE、ゲームコンテンツ対象の投資ファンドを設立 | RBB TODAY

LINE、ゲームコンテンツ対象の投資ファンドを設立

 LINEは6日、日本国内のゲームコンテンツ開発会社およびゲームコンテンツを対象とした投資ファンド「LINE GAME Global Gateway」(仮)を設立する方針を発表した。9月より、ファンドの設立・運用を開始する。

エンタープライズ 企業
「LINEパートナー」ページ
  • 「LINEパートナー」ページ
 LINEは6日、日本国内のゲームコンテンツ開発会社およびゲームコンテンツを対象とした投資ファンド「LINE GAME Global Gateway」(仮)を設立する方針を発表した。9月より、ファンドの設立・運用を開始する。

 「LINE GAME Global Gateway」(仮)の予定投資規模は約100億円で、LINE株式会社およびLINE Ventures株式会社(仮)が運営を行う。ファンドを通じて、開発会社および開発を資金面で支援するとともに、「LINE GAME」のプラットフォームを通して海外への展開を積極的に支援する。

 現在「LINE」の登録ユーザー数は、世界で4億9,000万超。ゲーム事業「LINE GAME」は全40タイトルを提供中で、累計4億1,000万ダウンロード超となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top