ウィルコム、「STREAM 201HW」を9月5日に発売……スマホ向けオプションサービスも提供 | RBB TODAY

ウィルコム、「STREAM 201HW」を9月5日に発売……スマホ向けオプションサービスも提供

IT・デジタル スマートフォン
9月5日から発売される「STREAM 201HW」
  • 9月5日から発売される「STREAM 201HW」
  • 「スマートフォン基本パック(W)」概要
 ウィルコムは3日、4.3インチのAndroidスマートフォン「STREAM 201HW」(Huawei製)を9月5日に発売すると発表した。4Gに対応し、有機ELディスプレイを搭載した省電力スマートフォン。

 「STREAM 201HW」ウィルコムの2013年夏モデルとして発表された機種。下り最大76MbpsのAXGP(4G)とW-CDMA(3G)対応だが、PHSには非対応となる。ソフトバンクで同名のモデルがあるが、仕様はほぼ同じでプリインストールされるアプリなどが異なっている。

 ディスプレイは4.3インチのAMOLED(960×540ピクセル)、OSはAndroid 4.0、CPUはデュアルコアのMSM8960(1.5GHz)、メモリ1GB、ストレージは4GBを搭載。GPS、テザリングに対応する。

 また、同社ではスマートフォン向けオプションサービスとして「スマートフォン基本パック(W)」、「スマホ安心サービス」を本日9月3日から提供する。「スマートフォン基本パック(W)」は、「スマートセキュリティ」「紛失ケータイ捜索サービス」「安心遠隔ロック」などのサービスがセットになったもの。「STREAM 201HW」向けには、さらに「留守番電話プラス」、「割込通話」、「グループ通話」も提供される。月額525円。

 「スマホ安心サービス」は、子どもの年齢に応じウェブサイトやアプリを段階的にまとめて制限するサービス。「アプリケーションの利用制限」、「有害サイトの利用制限」といった基本機能は無料で提供され、オプション(月額315円)で「利用時間の管理」、「利用状況の確認」、「位置情報の確認」も用意される。対象機種は「DIGNO DUAL WX04K」、「DIGNO DUAL 2 WX10K」、「AQUOS PHONE es WX04SH」、「STREAM 201HW」などAndroid 4.0以上の機種。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top