ケイ・オプティコムSIM「mineo」、2GB・3GBプランが新登場 | RBB TODAY

ケイ・オプティコムSIM「mineo」、2GB・3GBプランが新登場

ブロードバンド 回線・サービス

新サービスのイメージ
  • 新サービスのイメージ
  • 提供プランの月額料金
  • 提供プランの詳細
 ケイ・オプティコムは、SIMカードによる携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」において、新プランおよび新端末の提供を発表した。8月5日より基本データ容量「2GB」「3GB」となる新プランを追加する。またシャープ製新端末「AQUOS SERIE」の提供を開始する。

 「mineo(マイネオ)」は、auのLTE網を利用した初のMVNOサービス。現在は基本データ容量「1GB」のプランのみを提供しているが、新たに「2GB」「3GB」を追加し、計3プランとする。なおケイ・オプティコムが第三者機関を通して行った、携帯電話の月間通信容量の調査では、通信容量を確認されているユーザーのうち「1GB以内」が約24%、「1GB~2GB」が約21%、「2GB~3GB」が約19%となっていたという。

 提供方法について、新たにAQUOS SERIEとのセットプランを加え、従来のSIMのみ、DIGNO Mとのセットと併せて3パターンを用意する。

 さらに、落下や水没による故障に対応する“端末安心サポート”、“ウイルスバスター モバイル 月額版“がセットとなった「mineo安心パック」の提供も開始する(550円/月)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top