NTT Com「思い出あんしん保管」、申し込み者378名分の情報が公開状態に | RBB TODAY

NTT Com「思い出あんしん保管」、申し込み者378名分の情報が公開状態に

ブロードバンド セキュリティ

「思い出あんしん保管」サイト
  • 「思い出あんしん保管」サイト
  • 問い合わせ先
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は23日、同社の「思い出あんしん保管」サービスにおいて、申し込み者の一部情報が、インターネット上で閲覧可能な状態であったことを公表した。

 「思い出あんしん保管」サービスは、VHSなどのビデオテープに録画された映像をデジタルデータに変換するサービス。2013年6月20日~2014年7月18日の期間、「思い出あんしん保管」に申し込み手続きをした最大378名の情報が公開状態にあった。同社では、7月18日に対応を行い、現在はインターネット上で閲覧できないようになっている。

 閲覧可能だったのは、氏名、メールアドレス、郵便番号、電話番号、住所、マイポケットのID・パスワード、暗号化されたクレジットカード情報(2件のみ)。現時点で、個人情報の不正使用に関する申告はないとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top