ひたちなか市で発生した持凶器強盗事件の公開捜査 | RBB TODAY

ひたちなか市で発生した持凶器強盗事件の公開捜査

ブロードバンド セキュリティ

レジを撮影する防犯カメラで撮影されたと思われる犯人の画像。年末を控えてより一層の警戒が重要になってくる。
  • レジを撮影する防犯カメラで撮影されたと思われる犯人の画像。年末を控えてより一層の警戒が重要になってくる。
  • 茨城県警はtwitterではなく県警HPで詳細と画像を公開。情報の拡散に優れるため他県警でも導入される可能性がある。
 茨城県警はひたちなか市のホームセンターにおいて発生した強盗事件の容疑者画像を公開して情報提供を募っている。

 事件の発生は2014年12月23日の16時5分頃、場所はひたちなか市新光町地内のジョイフル本田ニューポートひたちなか店で、勤務中の従業員に刃物を突き付けて脅迫を行い現金を強奪したというものだ。

 防犯カメラに記録されていた画像によると犯人の特徴は男性で20歳代、身長は170~175cmくらい。着衣は灰色のダッフルコートに黒色ニット帽とマスクを着用というもの。公開された画像はレジ上方から撮影されたと思われる動画から切り出した静止画のみだが、人相や着衣ははっきりと分かる。

 心当たりがある人は茨城県ひたちなか西警察署(029-272-0110)あるいは茨城県警察本部捜査第一課(029-301-0110)まで連絡を。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top