レノボ・ジャパン、10.1型で1,920×1,200ピクセル液晶搭載の「ThinkPad 10」 | RBB TODAY

レノボ・ジャパン、10.1型で1,920×1,200ピクセル液晶搭載の「ThinkPad 10」

 レノボ・ジャパンは8日、10.1インチのWindowsタブレット「ThinkPad 10」を発表した。法人向けは今日8日から発売、個人向けはまだ未定となっている。

IT・デジタル スマートフォン
10.1型で1,920×1,200ピクセル液晶搭載の「ThinkPad 10」
  • 10.1型で1,920×1,200ピクセル液晶搭載の「ThinkPad 10」
  • 「ThinkPad 10」
  • 「ThinkPad 10」背面
  • デジタイザペン付属のモデルも
  • カバーなどもオプションで用意
  • オプションのThinkPad Tabletドック
 レノボ・ジャパンは8日、10.1インチのWindowsタブレット「ThinkPad 10」を発表した。法人向けは今日8日から発売、個人向けはまだ未定となっている。

 OSやメモリ容量などで4モデルがラインナップ。上位3モデルは64bit版 Windows 8.1 Update、最下位モデルは32bit版 Windows 8.1 with Bingを搭載する。価格は71,280円~87,480円。

 ディスプレイは10.1インチ(1,920×1,200ピクセル)、プロセッサにAtom Z3795(1.59GHz/最大2.39GHz)、メモリは4GB(最下位モデルは2GB)、ストレージは64GBを搭載。800万画素/200万画素カメラ、IEEE 802.11a/b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 4.0、インターフェイスとしてMicro HDMI出力、USB 2.0、microSDカードスロット、センサー類は加速度センサー、近接センサー、デジタルコンパス、光センサー、GPS、ジャイロセンサーなどを装備する。

 メモリ4GBモデルの最上位モデルには、指紋センサー、デジタイザペン「ThinkPad Tablet ペン」、スマートカードリーダーが付属する(87,480円)。デジタイザペンのみ付属が85,320円、付属しないのが81,000円。

 本体サイズは幅256.5mm×高さ177mm×奥行8.95mm/590g(ペンなし)、598g(ペン有り)、指紋センサー搭載の最上位モデルは奥行が16.95mmとなり648g。

 USB3.0 x3、HDMI、ギガビットイーサーネットポートを搭載したThinkPad Tabletドック、ThinkPad 10 ウルトラブック キーボード、ThinkPad 10 タッチケースといったオプション類も用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top