松本人志、三又又三に“愛のムチ”……「もう少し笑わせてくれてもいいでしょう」 | RBB TODAY

松本人志、三又又三に“愛のムチ”……「もう少し笑わせてくれてもいいでしょう」

エンタメ ブログ

松本人志/写真:鴇田 崇
  • 松本人志/写真:鴇田 崇
 ダウンタウンの松本人志が28日、お笑い芸人の三又又三に対しTwitterで「もう少し笑わせてくれ」と苦言を呈した。

 三又が放送作家のさだ氏とともにトークを繰り広げるYoutubeのラジオ風番組「三又又三のウエルカム東京」。今年4月から不定期で公開されているこの動画を、松本が視聴しながら“ダメ出し”するという動画「リスナーby松本」が密かな人気を集めている。

 毎回、松本が三又のトークの悪い点を冷静に指摘しながらダメ出しするという“愛のムチ”的な動画だが、今回はその第3弾が公開。21日に三又からTwitterで「今回自信がありますので是非聞いて下さい」と懇願されると、「めんどー」と不満気ながら松本は27日に動画を公開した。

 今回の「ウエルカム東京」は、三又がタイムマシンで訪れた100年後の未来からリポートするという設定でスタート。「なんかこう、世界観がわからんなぁ」と始まった瞬間からため息をもらす松本。未来の紙幣はどんな人物がデザインされているのかという問いに、「1万円はオバマ、5000円はローマ法王、1000円札はアホの坂田師匠です」とボケた三又に対し、「3段落ち失敗ですよね」と冷静にミスを指摘した。

 その後も、「今(未来)のアイドルは、人間じゃなくて昆虫。昆虫に対してみんながキャーキャー言う」とボケる三又だったが、その都度、「飛ばし過ぎやね、世界観を飛ばし過ぎ」などと、どこが悪いのかを指摘する松本は、終始しかめっ面。時折、スベったような三又のボケに「いや、僕は今のはそんなに面白く無いとは思わない」とフォローするも、「でもなんだろう、笑う気がしない」と苦い表情を浮かべたまま、「面白くないよ、ずーっと面白くないよ」「長いなぁ~長く感じるなぁ~」とゲンナリ。そして三又に向け「お前、これ自信あるから聞いてくれって俺に良く言ったな」と呆れた。

 その後、動画を見た三又からTwitter「もう少し笑ってくれてもいいでしょう?」と言い寄られたが、松本は「もう少し笑わせてくれてもいいでしょう」と突き放している。

《花》

関連ニュース

特集

page top