戦隊アクションコメディ「女子ーズ」完成!桐谷美玲ら、オファーにノリノリだった!? | RBB TODAY

戦隊アクションコメディ「女子ーズ」完成!桐谷美玲ら、オファーにノリノリだった!?

エンタメ 映画・ドラマ

桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)&佐藤二朗&福田雄一(監督)&カメムシゲルゲ/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)&佐藤二朗&福田雄一(監督)&カメムシゲルゲ/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 桐谷美玲(女子レッド)/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 藤井美菜(女子ブルー)/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 高畑充希(女子イエロー)/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 有村架純(女子グリーン)/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 山本美月(女子ネイビー)/『女子ーズ』完成披露試写会
  • 桐谷美玲(女子レッド)&藤井美菜(女子ブルー)&高畑充希(女子イエロー)&有村架純(女子グリーン)&山本美月(女子ネイビー)&佐藤二朗&福田雄一(監督)&カメムシゲルゲ/『女子ーズ』完成披露試写会
怪人に立ち向かう戦隊ヒロイン5人の活躍を描く『女子ーズ』の完成披露試写会が5月21日(水)、都内で行われ、桐谷美玲(女子レッド)、藤井美菜(女子ブルー)、高畑充希(女子イエロー)、有村架純(女子グリーン)、山本美月(女子ネイビー)が勢揃いした。

世界征服を企む邪悪な怪人を倒すため、「名字に色が入っている」という理由だけで集められた5人の女子たちが、恋や仕事、ヤボ用の“片手間”に悪と戦う戦隊アクションコメディ。全員集合すると必殺技「女子トルネード」が発動するが、肝心なときに5人が揃うことはなく…。「勇者ヨシヒコ」シリーズや『コドモ警察』など“ゆる~い”独特なコメディ感覚が人気を集める福田雄一が監督・脚本を務めている。

まさかの「戦隊モノ」出演オファーに、時代を彩る旬の美女たちはさぞ戸惑ったはず…と思いきや「嬉しくてしょうがなかったです。初めてコスチュームを着たときは、まだ決めポーズも決まっていないのに、自然とポージングしてしまった」とむしろノリノリだったのだとか。「ゆるい世界観に、“女子あるある”が詰まっている」と声を弾ませアピールしていた。

「戦隊のコスチュームで電車やエスカレーターに乗るシーンは、もうそれだけで面白くって。衣装のパワーを感じましたね」(藤井さん)、「この作品だから集まった5人のキャスティングの妙を楽しんでもらえれば」(高畑さん)、「小さい頃から戦隊モノが大好きだった。何も考えず、終始楽しんでください」(有村さん)と共演陣もすっかり『女子ーズ』のとりこ。

プライベートでもコスプレ好きを公言する山本さんは「ずっと『セーラームーン』に憧れていて、敵を倒してみたかった。明らかに“メンズ”な衣装には最初びっくりしましたが…」。実は家族ぐるみでコスプレに興じることもあるそうで、「とんだバカ家族ですよ」(福田監督)、「ひど~い。今日は親も会場に来ているのに」(山本さん)と盛り上げた。

完成披露試写会には5人を束ねる謎の司令官・チャールズを演じる佐藤二朗、劇中で女子ーズを苦しめる怪人・カメムシゲルゲも登場。劇中にはユニークな怪人が多数登場するが、「私たちのなかでダントツ人気でした」(桐谷さん)、「カメムシゲルゲと一緒に写真を撮りました」(山本さん)と少々キモい外見とは裏腹に、現場ではモテモテだったようだ。

『女子ーズ』は6月7日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。

桐谷美玲「女子あるあるが詰まってる」 “旬の美女”勢揃い『女子ーズ』完成!

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top