「病気へのかかりやすさ」を調べるチャンス……遺伝子検査キット | RBB TODAY

「病気へのかかりやすさ」を調べるチャンス……遺伝子検査キット

エンタメ その他

遺伝子解析サービス「ディアジーン」サイト
  • 遺伝子解析サービス「ディアジーン」サイト
  • 「ディアジーン」の遺伝子解析キット
  • 結果表示画面
  • キットの内容
 現在「遺伝子」を調べることで、さまざまな病気の診断・治療・予防が、高いレベルで可能となっている。とくに近年注目が高まっているのが、「病気へのかかりやすさ」を調べる遺伝子検査だ。

 病気のなかには特定の遺伝子と関係すると言われているものもあり、その遺伝子を調べることで「病気へのかかりやすさ」に関わる情報を得ることができる。最近では、がんや糖尿病など生活習慣と関わりの深い病気に対する遺伝子検査が可能になっている。エバージーンの遺伝子解析サービス「ディアジーン」も、遺伝子を解析することで、がんや生活習慣病の遺伝リスク(病気のなりやすさ)を検査するものだ。

 「ディアジーン」は、胃がん・肺がん・食道がんなど8種類の「がん遺伝子解析キット」を基本コースとし、税込9,800円という廉価で提供する。さらに基本コースに、生活習慣病や体質などを加えた計27種類の「がん+生活習慣病遺伝子解析キット」29,800円も提供されている。キットは被験者の唾液を採取、送付するためのキットだ。

 解析には、アフィメトリクス社製のDNAマイクロアレイ(Axiom)を使用したGeneTitanシステムを導入。多くの検体を低価格かつ高精度で処理できるという。結果はスマートフォンやPCなどからWebを通して通知され、手軽に確認できる。

 現在「ディアジーン」では、4月25日(DNAの日)から5月6日までの期間限定でキャンペーンを実施中だ。キャンペーンでは、1,000個限定で「がん+生活習慣病遺伝子解析キット」を19,800円で販売する。キットはアマゾン、楽天から購入が可能だ。1,000個販売または5月6日のいずれか早いほうでキャンペーンは終了する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top