iPhone 5にスリープボタンの不具合……5月2日から交換実施 | RBB TODAY

iPhone 5にスリープボタンの不具合……5月2日から交換実施

IT・デジタル モバイル

2013年3月以前に製造されたiPhone 5が対象。不具合がない場合は交換の必要はない
  • 2013年3月以前に製造されたiPhone 5が対象。不具合がない場合は交換の必要はない
  • 「iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム」ページ。シリアル番号を入力して対象かどうかを確認できる
 アップルは、iPhone 5のスリープ/スリープ解除ボタンに不具合が見つかったことを明らかにし、5月2日から「iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム」を実施する。

 不具合が見つかったのは、スリープ/スリープ解除ボタンが正常に動作しないというもの。2013年3月以前に製造されたiPhone 5で、スリープ/スリープ解除ボタンが正常に動作しない場合は交換に応じる。アップルでは「iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム」ページを開設し、自身のiPhone 5が対象かどうかシリアル番号を入力して確認できる。ボタンの機能に問題がない場合は交換の必要はないとしている。

 交換は5月2日から行われる。交換対応はアップルストア直営店またはApple正規サービスプロバイダに直接持ち込む方法と、自身で直接Apple リペアセンターへ送る「ピックアップ&デリバリー修理」の2種類を用意。ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップといったキャリアショップでは対応していないので注意が必要だ。

 交換にかかる日数は4~6日。ユーザー側ですべてのデータをバックアップし、その上でコンテンツと設定をすべて消去しておく必要がある。直接持ち込みの場合は、代替機(iPhone 5 16GB)も用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top