FIFAワールドカップ・ブラジル大会、TBSキャスターは加藤浩次と村上信五 | RBB TODAY

FIFAワールドカップ・ブラジル大会、TBSキャスターは加藤浩次と村上信五

エンタメ スポーツ

加藤浩次
  • 加藤浩次
  • ブラジル大会の会場のひとつ、マラカナン・スタジアム(リオデジャネイロ) (c) Getty Images
 FIFAワールドカップブラジル大会が6月12日に開幕する。TBSのワールドカップキャスターに、加藤浩次と村上信五(関ジャニ∞)の2人が決定した。加藤の予想によると日本は準決勝に進出する。

 加藤は『SUPERSOCCER』のMCを13年務める。TBSのワールドカップキャスターを担当するのは2002年日韓大会から4大会連続4回目だ。加藤と村上はブラジルに渡り、日本代表の情報を中心に盛り上がりを伝える。

 加藤は「僕が生きているうちにブラジル開催は二度とないと思うので、最後のブラジル開催を楽しみたいです(笑)。ここでテンションを上げず、いつ上げるんですか!! 僕の中で準決勝のカードはすでに決まっています。ブラジルvsドイツ、そして日本vsアルゼンチン」とコメント。加藤は準決勝の放送枠で現地から出演予定がある。

 村上は「サッカーを知っている知らないを関係無く、サッカーが生み出すドラマと感動をお伝え出来ればと思います。以前『EURO2012』でご一緒した加藤さんのサッカー熱、そしてブラジルの雰囲気を肌で感じながら、持っている全てのエネルギーを日本代表への応援に使わせて頂きます」とコメント。

 名鏡康夫チーフプロデューサーによると、前回大会でのTBSによる日本戦中継は視聴率57.3%を記録(ビデオリサーチ調べ・関東地区)し、TBS歴代1位となっている。

加藤浩次ブラジル渡航予定
●準々決勝、準決勝の放送枠で現地から出演
●ブラジル各地での取材模様や道中の様子は「総集編」枠でも放送

村上信五ブラジル渡航予定
●開幕戦、「スペインvsオランダ」、「日本vsコートジボワール」戦を取材
●15日のハイライトではブラジルから日本代表戦試合後の様子などを放送
《高木啓》

特集

page top