昼間にプシュッ! オフィスでも外でもリフレッシュ! | RBB TODAY

昼間にプシュッ! オフィスでも外でもリフレッシュ!

エンタメ その他

オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
  • オールフリー シトラススパークル
 オフィス街のレストランで、ランチ時に時々見かける「ビールセット」の文字。そそられるのは筆者ばかりではあるまい? 酔わない程度の量のビールがセットになったものなのだが、注文するには勇気がいる。

 たまには、注文したいと思うのだが、酒臭くならないだろうか? 赤くならないだろうか? と不安がよぎる。4月の新生活で疲れてリフレッシュしたいと思うときは「ビールセット」の文字が、いっそう気になるのだ。しかし、昼間からビール……とはいかないのが現状だ。

 そんな小心者の筆者がチャレンジしたのが酔っ払わないビール、ノンアルコールビールだ。今回は、4月15日から発売される期間限定「オールフリー シトラススパークル」(サントリー酒類)を試してみた。

 まずデスクで。プシュッと音をたてて缶ビールを開ける感じは、少し勇気がいるかもしれないが、このオールフリー シトラススパークルのラベルは“ビール的デザイン”が控えめ。他の炭酸系ソフトドリンクと同じようにプルタブを開けられる。そのため、昼にコンビニで弁当を買って会社近くの公園で昼食をとる場合にも違和感がない。むしろコンビニ弁当のとなりに加えた“ビール感覚”が、気分をリフレッシュさせてくれる。

 飲んでみると、「アロマホップ100%」とうたうビールの旨みと、レモンとライムの風味が口の中でスパークする。「オールフリー」シリーズ共通のアルコール度数ゼロ・カロリーゼロ・糖質ゼロの“3つのゼロ”も特徴だ。

 まだ昼にチャレンジするには敷居が高い人が多いかもしれないが、アルコールがゼロなのでこうした飲み方は問題ないはず。なぜ気が付かなかったのか不思議なくらいだ。今度は後輩にもすすめてみようか。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top