靴とハンバーガーの“牛”繋がりコラボ展 | RBB TODAY

靴とハンバーガーの“牛”繋がりコラボ展

エンタメ フォトレポート

シューズとハンバーガーのビーフイベント、原宿にて開催
  • シューズとハンバーガーのビーフイベント、原宿にて開催
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
  • ストラムアディクトのシューズ
シューズブランド「ストラムアディクト(strum addict)」と赤坂のハンバーガーレストラン「オーセンティック(Authentic)」は、牛にまつわるエキシビション「ビーフ(BEEF)―食べたり、履いたり―」を4月10日から14日まで原宿の「ロケット(ROCKET)」(東京都渋谷区神宮前6-9-6)にて開催する。

肉にも革にもなる牛をテーマに、ストラムアディクトの14-15AWコレクションの展示と受注会、今季コレクションの販売を実施。12・13日には、設立7周年を迎えたオーセンティックの新作スペシャルバーガー「ブルーチーズ・ジャム バーガー」を数量限定販売。ジューシーな肉とクリーミーなブルーチーズの食感に、ストロベリージャムがアクセントとなり混ざり合う。

ストラムアディクトは、シューズデザインチーム「ストラムデザイン(strum design)」から誕生。80年代のスケーターをイメージするベルクロデザインを中心に、上質なスニーカーを提案する。

靴とハンバーガーの“牛”繋がりコラボ展、原宿で開催

《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top