【インタビュー】映像よりかっこいい絵を描きたい……“怪獣絵師”開田裕治 3ページ目 | RBB TODAY

【インタビュー】映像よりかっこいい絵を描きたい……“怪獣絵師”開田裕治

エンタメ その他
開田裕治
  • 開田裕治
  • 開田裕治
  • 「ART of ゴジラ」
  • 「ART of ゴジラ」
  • 開田裕治
開田裕治(かいだゆうじ)……イラストレーター。1953年兵庫生まれ、京都芸術大学卒。怪獣やロボットなどをテーマに、プラモデルや映像ソフトのパッケージを中心に、雑誌やトレーディングカードなど幅広く活躍している。1997年に28回星雲賞(アート部門)を受賞。主な刊行作品に、『怪獣戯画』(1989年)、『メガニクス』(1989年)、『怪獣画廊』(1995年)、『ウルトラQ開田裕治画集』(2001年)、『UTOPIA』(2008年)など。

開田裕治原画展「ART of ゴジラ」
会場:チーパズギャラリー
東京都中央区銀座7-12-15 MYS銀座3階
開催期間:5月6日(火)まで
時間:10時00分~19時00分
無休
入場料:無料
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top