サムスン、後ろから見るとスマホ、前から見るとデジカメの「GALAXY Camera 2」を韓国で発売 | RBB TODAY

サムスン、後ろから見るとスマホ、前から見るとデジカメの「GALAXY Camera 2」を韓国で発売

IT・デジタル モバイル

「Galaxy Camera 2」のOSはAndroid 4.3でGoogle Playにも対応
  • 「Galaxy Camera 2」のOSはAndroid 4.3でGoogle Playにも対応
  • 光学21倍のズームレンズを搭載
  • 「Galaxy Camera 2」
 サムスンは20日(現地時間)、CES 2014で発表したAndroid搭載のコンパクトデジカメ「GALAXY Camera 2」を韓国で発売した。現地での価格は49万9000ウォン(約47,300円)。

 「GALAXY Camera 2」は、Android OSを搭載したコンパクトデジカメで、前モデル「GALAXY Camera」と同様、前から見るとデジカメ、背面から見るとスマートフォンというデザインで、写真の加工や共有機能をスマートフォン同様の操作で行えるのが特長。

 カメラとしては1/2.3型で裏面照射型1,630万画素CMOSセンサーに、光学21倍のズームレンズ(F2.8~5.9・23mm)を搭載。OSはAndroid 4.3で、Google Playにも対応。液晶は4.8インチ(1280×720ピクセル)、プロセッサは1.6GHz駆動のクアッドコア、メモリ2GB、ストレージ8GB、最大64GB対応のmicroSDカードスロットに対応する。

 3Gネットワークに対応した前モデルだが、「GALAXY Camera 2」はWi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n)のみ。そのかわりNFCに対応し、スマートフォンと連携して手軽に写真が転送可能となった。Bluetooth 4.0、加速度センサー、電子コンパス、ジャイロセンサーも内蔵する。本体サイズは幅132.5mm×高さ71.2mm×奥行19.3mm、重量は283g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top