雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータ | RBB TODAY

雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータ

エンタメ その他

ゆきこたん
  • ゆきこたん
  • 3Dデータ
  • 雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータが公開、「酪農と乳の歴史館」にゆきこたんグッズが大集合
  • 雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータが公開、「酪農と乳の歴史館」にゆきこたんグッズが大集合
  • 雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータが公開、「酪農と乳の歴史館」にゆきこたんグッズが大集合
  • 3Dプリンタで出力してみた
  • ゆきこたんグッズ
オレたちの“ゆきこたん”プロジェクトは、雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたんプロジェクト」投票1位「ゆきこたん」のフィギュアの3Dデータを公開、ゆきこたんグッズを「酪農と乳の歴史館」に展示すると発表しました。

2013年4月、雪印コーヒーは生誕50周年を記念し、擬人化キャラクター“ゆきこたん”イラストコンテストを開催、応募数6,843作品の中から選ばれた優秀賞6作品が、雪印コーヒー「ゆきこたんスペシャルパッケージ」として、期間限定で発売されました。また、同時期に行われた「ゆきこたんデビューイベント(新宿駅で開催)」、「夏のコミックマーケット・イベント」では“リアルゆきこたん”達の熱い応援により、大きな話題を呼びました。

さらに、7月11日から8月31日に、この優秀賞6作品の中から公式“ゆきこたん”を決定する国民投票が実施され、総投票数170,266票の中から見事1位に選ばれたCH3さん作の公式“ゆきこたん”(34,630票)が、原型師の遠那かんし氏によりフィギュア化され、雪印コーヒー誕生日の11月1日に、完成しました。

今回、2月17日より完成したフィギュアの3Dデータが特設サイト内で公開されることが決定。これにより3Dプリンタを通して誰にでも“ゆきこたんフィギュア”にふれることができるようになりました。

さらに「ゆきこたんグッズ」の数々が、北海道・札幌にある雪印メグミルク「酪農と乳の歴史館」に展示。雪印コーヒー生誕50周年を記念して実施したこのプロジェクトの集大成となっています。

「オレたちのゆきこたんプロジェクト」は2ndシーズンも予定されているとのことなので、続報にも期待しましょう。

(C)2013 雪印メグミルク株式会社

雪印コーヒー擬人化キャラクター「ゆきこたん」の3Dデータが公開、「酪農と乳の歴史館」にゆきこたんグッズが大集合

《ひびき@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top