【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.1】武蔵野研究開発センタ一般公開……最新技術展示会 | RBB TODAY

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.1】武蔵野研究開発センタ一般公開……最新技術展示会

ブロードバンド テクノロジー

NTT R&Dフォーラム2014
  • NTT R&Dフォーラム2014
  • NTT R&Dフォーラム2014
  • NTT R&Dフォーラム2014
  • NTT R&Dフォーラム2014
  • NTT R&Dフォーラム2014
 13日、NTTの武蔵野研究開発センタにおいて、NTTグループの最新技術を体験できる総合技術展「NTT R&Dフォーラム2014」が開幕した。同フォーラムは2月13日、14日の2日間にわたって開催される。

 今回の展示では、バリューサービス、クラウドサービス、ネットワークサービス、進化の種という4つの技術領域について、パーソナル、パブリックセクター(公共)、エンタープライズの3つの閲覧コースを設けて展示を行っている。また、期間中は、センター敷地内にあるNTT技術資料館も公開され、8月に閉館した大手町の「ていぱーく」の展示物や、日本の電気通信の歴史の展示、歴代の電話機や携帯電話なども見ることができる。

 このフォーラムはB向けの展示会のため、今年はビッグデータやクラウド関連の新技術が目を惹くが、4K/8Kの伝送技術やARやウェアラブルデバイスなどを駆使した新しいインターフェイス、映像サービスなども紹介されている。また、ビッグデータに関連して、匿名化やセキュリティ関連の技術も見どころとなっている。

 なお、期間中はJR三鷹駅から無料送迎バスが利用できる。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top