NTTドコモ、発売を延期していたリストバンド型活動量計「ムーヴバンド」を1月29日より発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、発売を延期していたリストバンド型活動量計「ムーヴバンド」を1月29日より発売

IT・デジタル モバイル

発売を延期していたリストバンド型活動量計「ムーヴバンド」を1月29日より発売
  • 発売を延期していたリストバンド型活動量計「ムーヴバンド」を1月29日より発売
  • ライトグリーンとネイビーブラックの2色
 ドコモ・ヘルスケアは23日、発売を延期していたリストバンド型活動量計「ムーヴバンド」を1月29日より発売すると発表した。ドコモショップ、ドコモオンラインショップで販売し、価格は9,576円。

 同製品は2013年12月に発表され、即発売される予定だったが、バックルが外れやすいという不具合が見つかったために発売が延期されていた。

 「ムーヴバンド」は、手首に巻きつけて歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間といったデータを計測。Bluetoothでスマートフォンと連携し、専用の無料アプリ「WM(わたしムーヴ)アプリ」で確認できる。アプリではデータを蓄積・閲覧するだけだが、健康支援サービス「からだの時計 WM」(月額315円)も用意され、活動量データや睡眠時間などから生活習慣の改善を図るアドバイスが受けられる。対応端末はAndroid 4.1以上のスマートフォン(一部の機種をのぞく)で、iOSに2013年度中に対応する予定。

 本体サイズは、幅17mm、厚さ12mm、手首周は145~200mmで重さは約22g。IPX5/IPX7相当の防水性能を備え、連続動作時間は4~5日。カラーバリエーションは、ライトグリーンとネイビーブラックの2色。

 NTTドコモでは、一部賞品への応募に「ムーヴバンド」の購入が必要だった「Let's Try からだの時計 WM スタートキャンペーン」のキャンペーン期間を、3月31日まで延長する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top