ニコニコのセンター試験関連番組、堀江貴文が3教科で8割正解 | RBB TODAY

ニコニコのセンター試験関連番組、堀江貴文が3教科で8割正解

ブロードバンド ウェブ

センター試験解いてみた1日目
  • センター試験解いてみた1日目
  • 1日目の結果
  • 2日目の結果
  • 苫米地英人
  • Tehu
  • 吉永賢一
  • 東京大学赤門前からの定点生中継
 ドワンゴとニワンゴは両社が運営する動画サービス「niconico」で1月18日と19日、センター試験関連番組を放送し、4番組の視聴者数が計46万人を記録した。試験日の夜に放送の「センター試験解いてみた」では、堀江貴文が3教科合計で約8割の高正答率となった。

 niconicoは、2014年の「大学入試センター試験」を皮切りに「受験生を温かく見守る」大学入試プロジェクトをスタート。まず、1月18日と19日に行われるセンター試験では、試験会場のひとつである東京大学赤門前から定点生中継を実施。試験場で頑張っている受験生に向けて、応援コメントも書き込まれた。試験日の夜には、「センター試験解いてみた」と題し、堀江貴文やスーパーIT高校生Tehuなど、各分野で活躍中の有識者が今年のセンター試験問題に挑む番組を放送した。

 1月18日の試験1日目、「政治経済」では、堀江貴文72点、よこくめ勝仁84点で、前衆議院議員のよこくめ勝仁が堀江貴文に勝利した。「国語」では、堀江貴文164点、大森望159点で、堀江貴文の勝利。現代文は両者ほぼ取りこぼしがなかったものの、大森望が本業のはずの小説の読解でミスをした。「英語」では、堀江貴文161点、苫米地英人194点で、苫米地英人の圧勝。

 1月19日の試験2日目、番組に現れなかったひろゆきは全教科0点。「数学1」では、スーパーIT高校生のTehuが100点満点を記録。番組出演した予備校教師も脱帽したという。「数学2」では、飛び入り参加した東大家庭教師の吉永賢一が92点の高得点を獲得した。

 また、東京大学赤門前からの定点生中継では、1日目の視聴者数は134,299人、コメント数は60,955件、2日目の視聴者数は134,694人、コメント数87,676件を記録した。

 今回のセンター試験よりスタートしたniconicoの大学入試プロジェクトでは、東京大学・京都大学の二次試験において、現役東大生・京大生が二次試験問題に挑む「解いてみた」番組の放送を予定している。

ニコニコのセンター試験関連番組、堀江貴文が3教科で8割正解…ひろゆきは0点

《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top