HP、同社初のAndroidスマートフォン……6型「Slate6 VoiceTab」と7型「Slate7 VoiceTab」 | RBB TODAY

HP、同社初のAndroidスマートフォン……6型「Slate6 VoiceTab」と7型「Slate7 VoiceTab」

IT・デジタル モバイル

「Slate7 VoiceTab」
  • 「Slate7 VoiceTab」
 米Hewlett-Packard(HP)は15日(現地時間)、大画面スマートフォン「Slate6 VoiceTab」と「Slate7 VoiceTab」を発表した。同社が通話機能をもつAndroid“スマートフォン”を発売するのは初。

 「Slate6 VoiceTab」と「Slate7 VoiceTab」は、それぞれ6インチ、7インチの大画面ながら通話機能をもつAndroid“ファブレット”端末。同社は2010年に米Palmを買収し、モバイル端末用OS「webOS」でタブレットなどを投入してきたが、iOS、Androidの壁を打ち崩せずに2011年に撤退していた。その後「HP Slate7」などでAndroidタブレット端末を登場させていたが、今回通話機能ももつスマートフォン市場にも参入することになる。

 両モデルに共通する仕様として、ディスプレイはIPS、OS はAndroid 4.2、プロセッサはデュアルコア、ストレージは16GBとなることなどが明らかにされているが、プロセッサの種類やメモリなどは未発表。そのほかネットワークは3Gで、デュアルSIM・デュアルスタンバイ対応とされており、スペック的には高くなく、新興国向け端末といった印象。発売は2月にインドで行うことが明らかにされている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top