ASUS、通話もできるAndroidタブレット「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデルが17日に発売 | RBB TODAY

ASUS、通話もできるAndroidタブレット「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデルが17日に発売

IT・デジタル モバイル

17日に発売される「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデル
  • 17日に発売される「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデル
  • 「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデル
  • 「ASUS Fonepad Note 6」ホワイトモデル背面
 ASUSTeK Computerは15日、6インチのAndroidタブレット「ASUS Fonepad Note 6」に新色のホワイトモデルを追加し、17日から発売すると発表した。予想実売価格はブラックモデル同様49,800円前後。

 「ASUS Fonepad Note 6」は、SIMフリーで3G回線を利用した通話とデータ通信をサポートする6インチタブレット。ディスプレイはフルHD(1,920×1,080ピクセル)IPS液晶、OSはAndroid 4.2.2、プロセッサはAtom Z2580、メモリは2GB、ストレージは16GBを搭載するなど、仕様はブラックモデルと変わらない。

 カメラは800万画と120万画素。撮影機能として背後に写り込んでしまった人物を削除できる「スマート・リムーブ」機能、連写された複数枚の写真から笑顔を選ぶ「オート・スマイル」機能を搭載する。また、専用のスタイラスペンが付属する。

 ワイヤレスはIEEE802.11a/b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 3.0+EDRに対応。センサーはGPS/電子コンパス/ジャイロスコープ/加速度センサー/光センサー/近接センサーを装備。インタフェースはmicroUSB、microSDXCカードスロット。本体サイズは幅88.8mm×高さ164.8mm×奥行10.3mm、重量は約210g。バッテリ駆動時間は約7時間。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top