トラサルディ、グレイハウンドロゴ誕生40周年を記念したショートフィルム公開 | RBB TODAY

トラサルディ、グレイハウンドロゴ誕生40周年を記念したショートフィルム公開

エンタメ フォトレポート

東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 東京で開催されたトラサルディのショートフィルム『SKY WATCHER』公開記念イベント
  • 左から、ガイア・トラサルディさん、ジェームズ・リマ氏、清水裕子さん
  • スティーヴ・マッキー氏
「トラサルディ(TRUSSARDI)」はアイコンである"グレイハウンド"ロゴ誕生40周年を記念し、アニメショートフィルム『SKY WATCHER』を公開した。

約2分間のムービーの舞台は、トラサルディに縁の深いミラノ。ドゥオーモ教会からポモドーロ建築、そしてナヴィッリなどミラノを象徴する場所で撮影された。

オープニングは、Piazza della Scalaにある同ブランドの旗艦店のインテリアを映し出し、ドゥオーモ教会から石が投げ付けられるシーンで始まる。ストアマネジャーがお店をクローズしたあと、星空が輝き、地に降りてくるウサギ座。 グレイハウンドの銅像とウサギは元いた場所を飛び出してミラノ中を駆け回り、日の出までかくれんぼを満喫するという内容。


東京とミラノの2都市で、記念イベントが開催され、東京のイベントでは、本国ミラノに数時間先駆けてムービーが世界初公開された。クリエーティブディレクターのガイア・トラサルディ(Gaia Trussardi)も来日し、ムービーの制作を手掛けたディレクターのジェームス・リマ(James Lima)と日本人イラストレーターの清水裕子も出席。ショートフィルムのサウンドトラックを手掛けた元ロックバンド・パルプ(PULP)のオリジナルメンバー、スティーヴ・マッキ―(Steve Mackey)とエリー・ローズ(ELLI-ROSE)がDJを行った。
《SAKURA》

関連ニュース

特集

page top