アニエスベー、南三陸の女性が編んだチャリティーブレスレット販売 | RBB TODAY

アニエスベー、南三陸の女性が編んだチャリティーブレスレット販売

「アニエスベー(agnes.b)」は12月19日、東日本大震災を支援するチャリティーブレスレットとブランドオリジナルポストカードを発売。青山店にて限定販売する。

エンタメ その他
アニエスベー×アマ・プロジェクトのチャリティーブレスレット
  • アニエスベー×アマ・プロジェクトのチャリティーブレスレット
「アニエスベー」は12月19日、東日本大震災を支援するチャリティーブレスレットとブランドオリジナルポストカードのセットを発売した。青山店限定。

ブレスレットは、南三陸の仮設住宅で女性達が編み、販売している「アマ・プロジェクト」のもの。同ブランドはその活動に賛同し、店舗で取り扱う。ゴールドが3,150円、シルバーが2,100円、グレーが2,100円。

アニエスベーは東日本大震災以降、チャリティーキャンペーンとしてメッセージ入りTシャツや缶バッジなどを販売。売上金を、日本赤十字社を通して寄付するなどしている。
《SAKURA》

関連ニュース

特集

page top