日本通信、使っていない携帯電話向けの廉価SIMを発売 | RBB TODAY

日本通信、使っていない携帯電話向けの廉価SIMを発売

エンタープライズ モバイルBIZ

「携帯電話SIM」パッケージ
  • 「携帯電話SIM」パッケージ
  • 各プランの料金
 日本通信は11月18日、以前に使っていた携帯電話を再利用できる「携帯電話SIM」を発表した。11月23日より、イオン、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jp、bマーケットなどで販売を開始する。

 「携帯電話SIM」は、機種変更などの理由により、使わないまま保存されている携帯電話を再利用することを念頭においたSIMプラン。SIMを差し替えるだけで通話機能とSMS(ショートメッセージ)が利用可能。データ通信(インターネット)には対応しないため、サブユースや子どもに持たせるといった使い方を想定しているという。

 料金プランは3種類(S、M、L)が用意されており、通話プランSは月額1,290円(1,300円分の通話料を含む)、通話プランMは月額2,290円(2,700円分の通話料を含む)、通話プランLは月額3,710円(5,000円分の通話料を含む)となる。無料通話分を使い終わった後は、別途通話料(14円~20円/秒)で通話が可能。

 パッケージは、標準SIMおよびマイクロSIM(FOMA携帯電話に対応)の2種が用意されており、各3,000円となる(10か月の最低利用期間あり)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top