IMAが予見する2020年写真界 11月23日より | RBB TODAY

IMAが予見する2020年写真界 11月23日より

エンタメ その他

赤鹿麻耶による作品
  • 赤鹿麻耶による作品
  • 写真雑誌『IMA』5号
写真雑誌『IMA』主催による若手日本人写真家9名による写真展「ルミックス・ミーツ/トーキョー2020バイ・ジャパニーズ・フォトグラファーズ(LUMIX MEETS/ TOKYO2020 BY JAPANESE PHOTOGRAPHERS)9」が、代官山ヒルサイドテラスで11月23日より開催される。12月1日まで、入場無料。

本展では有望な若手日本人フォトグラファーたちに着目し、『IMA』が9名の写真家を選出。赤鹿麻耶、濱田祐史、伊丹豪、kosuke、水谷吉法、山本渉、横田大輔、吉田和生が出展する。

同誌は10月、アルマーニ銀座タワーにてTOKYO1970と題した細江英公、森山大道らベテランフォトグラファーの写真展を開催している。

【イベント情報】
「ルミックス・ミーツ/トーキョー2020バイ・ジャパニーズ・フォトグラファーズ9」
会場:ヒルサイドテラス/ヒルサイドフォーラム(HILLSIDE TERRACE/ HILLSIDE FORUM)
住所:東京都渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドテラスF棟
会期:2013年11月23日から12月1日
時間:11:00から19:00
入場無料

IMAが予見する2020年写真界。若手日本人9名の写真展開催

《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top