【物欲乙女日記】「靴」に囲まれて……“いい女”になれる、ホテルで女子会 | RBB TODAY

【物欲乙女日記】「靴」に囲まれて……“いい女”になれる、ホテルで女子会

エンタメ その他

シューたちとシューパーティ中。
  • シューたちとシューパーティ中。
  • ラグジュアリーシックな部屋。2人1組のツイン部屋女子会プランです。
  • 窓際のソファーにずらりと並べられた靴、靴!
  • さっそく靴の試着。いい女の役づくり中。
  • 鏡でチェック。ジネットのブーツは素材が柔らかく使いやすそうでした。
  • キラキラリボンのモテ靴。きつねモチーフの靴は、シュールかわいい。
  • はしゃいで寝そべる私。いい女気分だけでなく、童心にも帰れます。
  • 20階のクラブラウンジで、午後はアフタヌーンティ、夜はバー&カクテル、朝は朝食が楽しめるそう。一日ホテルで過ごせますね。
 JR浜松町駅から徒歩約10分、天下のホテルインターコンチネンタル東京ベイに着きました。アロマの香り漂うラグジュアリーなロビーに不釣り合いな、リュックサック姿で乗り込む私。だって、この日は雨だったから…機能性を優先してしまうところがアラサー乙女の図太さです。

 こんにちは、物欲乙女なライター奥 麻里奈(31)です。私がこのコラム担当になって第2回目の今回は、「インターコンチで靴の試し履きができる宿泊プラン」に突撃。

 さて、お目当ての部屋は…白とダークブラウンを基調としたシックなインテリア。入った途端、時間の流れが遅くなる錯覚に陥りました。空間が優雅だと、「私もここへの出入りを許されるくらいの優雅な人間なんだな」と脳みそが勝手に認識するようです。見渡すと奥のソファスペースに、今回のメインキャストであるパンプスやブーツが10足ほどランダムに鎮座しておりました。色は、黒、紺、グレー、茶などベーシックカラーを中心に、赤やピンクなども。全体的に少しくすんだ大人女子な色味で、靴たちもこのリュクス空間にすでに馴染んでいらっしゃる様子。

 早速、試着へ。まずは紺のスタッズ入りニーハイブーツを履き、鏡の前へ移動。横から、後ろから、自分の足元をチェックします。…ん? この図の既視感…「SEX AND THE CITY」、もしくは「プラダを着た悪魔」だ! “いい女”になったような気分で、「あれじゃないわ、これじゃないわ」とわがままに靴を選び放題、な図。ホテルと靴は、女に都会の夢を見させる2大アイコンとしてベストなコンビネーションだったのだと悟りました。そしてこの宿泊プラン名が「ジネット シュー パーティ」。“パジャマパーティ”的な、女子の一夜のから騒ぎプランなのですね、うまい…。

 シュー パーティをひとり進めていると「お好きな靴を選んで1足プレゼントさせていただくプランなんですよ」とのインフォメーションが。靴もらえるんだ! それはかなり嬉しいな! 「スペシャルディナーもついて、約3万円の宿泊プランなのでかなりお得です」。たしかに、どうせ泊まるんだったら靴もらいたいわ~。

 ちなみに私が気になったのは、ピンクのリボン型ビジューつきパンプスと、若干シュールなきつねモチーフ入りローヒールシューズ。きつねモチーフは今年のトレンドだそうです。へえ~。

 言い換えるならこの宿泊プラン、私的には「いい女ごっこプラン」ですね。
《奥 麻里奈》

関連ニュース

特集

page top