NTTドコモ、「Xperia Z1 SO-01F」を24日に発売……「ARROWS NX F-01F」も同日に | RBB TODAY

NTTドコモ、「Xperia Z1 SO-01F」を24日に発売……「ARROWS NX F-01F」も同日に

IT・デジタル スマートフォン
2013年冬春モデルとして発表した「Xperia Z1 SO-01F」(ソニーモバイル製)を10月24日に発売
  • 2013年冬春モデルとして発表した「Xperia Z1 SO-01F」(ソニーモバイル製)を10月24日に発売
  • 「Xperia Z1 SO-01F」は高性能カメラを搭載
  • ロングライフが特長の「ARROWS NX F-01F」(富士通製)
  • 「ARROWS NX F-01F」はWhite、Blue Black、Magentaの3色を用意。写真はMagentaモデル
 NTTドコモは21日、2013年冬春モデルとして発表した「Xperia Z1 SO-01F」(ソニーモバイル製)を10月24日に発売すると発表した。「ARROWS NX F-01F」(富士通製)も同日に発売される。

 「Xperia Z1 SO-01F」は、ソニーの1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」、F2.0&広角27mmの「ソニー Gレンズ」、画像処理エンジン「BIONZR for mobile」、「電子式手ブレ補正」などを搭載。シャッターを切った瞬間とその前後30枚ずつ合計61枚を高速連写できる「タイムシフト連写」機能も装備するなどカメラ機能が特長のモデル。

 ディスプレイは、5インチフルHD(1,080×1,920ピクセル)で、OSはAndroid 4.2、プロセッサはクアッドコア“Snapdragon 800”「MM8974」(2.2GHz)、メモリは2GB、内蔵ストレージは32GBを搭載する。フルセグ、テザリング、おサイフケータイ、IPX5/IPX8の防水性能・IP5Xの防塵性能に対応する。

 「ARROWS NX F-01F」は、3,200mAhバッテリを搭載し、3日間の実使用時間を誇る省電力に優れたAndroidスマートフォン。5インチのフルHD(1,080×1,920ピクセル)液晶、OSはAndroid 4.2、プロセッサはクアッドコアのMSM8974(2.2GHz)、メモリは2GB、内蔵ストレージは32GB。指紋認証センサーは背面に搭載し、丸い形状とした。また、センサー部が白、黒、赤とボディカラーと同じ系統色となった。

 NFC、おサイフケータイ、フルセグ、赤外線通信、防水(IPX5/IPX8)といった機能に対応する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top