Android向けオフライン地図ナビアプリ登場 MapFan | RBB TODAY

Android向けオフライン地図ナビアプリ登場 MapFan

 インクリメントP(神奈川県川崎市)は15日、Android向けのオフライン地図ナビゲーションアプリ「MapFan for Android 2013」を公開した。圏外エリアでの利用や、災害時の備えとして利用できる。

ブロードバンド ウェブ
MapFan for Android 2013
  • MapFan for Android 2013
  • MapFan for Android 2013
  • MapFan for Android 2013(スマホ)
  • MapFan for Android 2013(スマホ)
  • MapFan for Android 2013(スマホ) オフラインで音声ナビゲーション
  • MapFan for Android 2013(スマホ)
  • MapFan for Android 2013(スマホ) 夜間の車内でも眩しくない夜画面モードを搭載
  • MapFan for Android 2013(スマホ) 周辺施設、住所一覧、駅名など検索方法も充実
 インクリメントP(神奈川県川崎市)は15日、Android向けのオフライン地図ナビゲーションアプリ「MapFan for Android 2013」を公開した。圏外エリアでの利用や、災害時の備えとして利用できる。

 「MapFan for Android 2013」は「MapFan」として初めてのAndroid向けアプリだ。地図や検索、ルート探索、ナビゲーションをオフラインで使用できる。買い切り型なので、一度端末にダウンロードすると、データが残っている限りずっと使い続けることができる。対応OSはAndroid 4.0.3~4.3、必要空き容量は約6.2GB(データ容量4.9GB)、価格は3780円(キャンペーン期間は特別価格)。

 「MapFan for Android 2013」では、地図表示、ルート探索、住所/駅名/郵便番号検索、ナビゲーション(車/自転車・徒歩)の機能を通信なしで使用できる。車向けのナビゲーションでは音声案内も可能だ。オンライン地図と異なり、山道や地下などの通信が不安定な場所や、通信契約をしていない端末での利用、災害などで通信が途絶えた場合の備えなどに利用できる。なお通信を利用した機能(地図データのダウンロード/フリーワード検索/周辺検索/連絡先検索)もある。

 地図デザインは、配色やアイコンをスマートデバイス向けに最適化したという。外出の際に必要な情報である道路や店舗が識別しやすいような配色を採用。また、目印となるアイコンが認識されやすいよう考慮した。

 2014年春には、無料で地図データを更新できる。2014年春には、圏央道の開通(東名高速道路と中央自動車道とを繋ぐ、中央道相模原愛川IC~高尾山IC間)など、道路の大幅な変更が予定されている。

 発売を記念して、10月15日から28日まで、お得な価格でアプリを購入できるキャンペーンを実施中だ。アプリ公開時は、通常価格3780円の97%OFFである100円で提供、以降、200円、300円とキャンペーン終了までの間、徐々に価格をアップする。価格の変更は、MapFan公式Twitterアカウント(MapFan_iPC)で告知する。

※「MapFan for Android 2013」は、地図データのダウンロード時とオンライン検索機能の利用時には通信接続が必要だ。また、これら2つの機能は2015年10月に提供を終了する。ただし、端末に地図データをダウンロードしている場合には、上記2つを除くアプリの機能は引き続き利用できる。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top