4Kコンテンツを制作しよう…レビュアー募集、作品は「Inter BEE」で公開 | RBB TODAY

4Kコンテンツを制作しよう…レビュアー募集、作品は「Inter BEE」で公開

 ソーシャルレビューコミュニティ「ZIGSOW(ジグソー)」は7日より、「インテルIris Proグラフィックス5200」搭載ノート「LuvBook H」のレビュアー(無料モニター)募集を開始した。計3名を募集する。

IT・デジタル ノートPC
LuvBook H
  • LuvBook H
  • GoPro HERO3 Black Edition
  • 4K映像コンテンツ制作レビュー企画
  • 4K映像コンテンツ制作レビュー企画
 クチコミ・レビューのモノメディア「ZIGSOW(ジグソー)」は7日より、「インテルIris Proグラフィックス5200」搭載ノート「LuvBook H」のレビュアー(無料モニター)募集を開始した。計3名を募集する。

 このレビュアー募集は“- 美・体験・感動 -「インテルIris Proグラフィックス5200」搭載ノート「LuvBook H」による「4K映像コンテンツ」制作レビュー”として行うもの。マウスコンピュータ「LuvBook H」と、小型・防水・防塵ウェアラブルカメラ「GoPro HERO3 Black Edition」を使用し、映像の美しさを伝える4Kコンテンツの制作および製品レビューを行うというものだ。

 今回の企画では、「LuvBook H(LB-H600S-SH、SSD+ハードディスク搭載モデル)」と「GoPro HERO3 Black Edition」の他「任意のAdobe社製品」を用いて製品自体の使い勝手の他、「4K映像」製作とその過程もレビューする内容となる(Adobe社製品はレビュアー自身が用意)。レビュアーが製作した「4K映像作品」は、11月に幕張メッセで開催される「Inter BEE 2013」にて公開される。

 「LuvBook H」は、性能が飛躍的に向上した「インテルIris Proグラフィックス5200」を搭載。内臓グラフィックスで、2D/3Dに対応した各種ベンチマークにて高速な映像描写を可能とした。外部出力では4K/2Kなどの高解像度出力に対応する。

 同時進呈製品となる「GoPro HERO3 Black Edition」は、従来モデルに比べて30%小さく、25%軽くなった製品だ。新型のレンズとイメージセンサーを採用したほか、新たに搭載されたプロセッサは画像処理能力も、従来型比で約2倍に向上し、「4K」「2.7K」といった超高解像度のビデオ撮影に対応した。

 レビューアー募集期間は10月7日~10月14日23:59。課題を満たすレビューを完成させたユーザーには、そのまま「インテルIris Proグラフィックス5200」搭載ノート「LuvBook H (LB-H600S-SH)」と「GoPro HERO3 Black Edition」が進呈される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top