秋葉原ラジオストアー、64年の歴史に幕……11月末日をもって閉館 | RBB TODAY

秋葉原ラジオストアー、64年の歴史に幕……11月末日をもって閉館

 秋葉原ラジオストアーが11月30日をもって閉館することがわかった。秋葉原電気街のパイオニアが64年の歴史に終止符を打つ。

エンタメ その他
64年の歴史に幕を下ろすことになった秋葉原ラジオストアー
  • 64年の歴史に幕を下ろすことになった秋葉原ラジオストアー
  • 秋葉原ラジオストアーによる閉館の挨拶
 秋葉原ラジオストアーが11月30日をもって閉館することがわかった。秋葉原電気街のパイオニアが64年の歴史に終止符を打つ。

 秋葉原ラジオストアーはJR秋葉原駅・電気街口すぐにある電子パーツなどの専門店を集めた商業施設。1950年3月設立、秋葉原電気街のパイオニアと言われる存在だった。

 公式サイトによると、各テナントは移転・移管して営業を継続していくそう。代表の竹村元秀氏は、「現在も大きな変貌を遂げつつあるこの秋葉原に、今後新たな発展への願いと感謝を込め、ここに一つの時代の役割を終える事に致しました」と挨拶を寄せている。

 ネット上では、「電気の街から萌えの街に変わるということか」「秋葉原のシンボルだった」と別れを惜しむ声が上がっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top