アイドリング!!!菊地亜美、『ViVi』モデルオーディションのセミファイナリストに | RBB TODAY

アイドリング!!!菊地亜美、『ViVi』モデルオーディションのセミファイナリストに

エンタメ その他
「ViVi」モデルオーディションの2次審査を通過したアイドリング!!!菊地亜美
  • 「ViVi」モデルオーディションの2次審査を通過したアイドリング!!!菊地亜美
  • 「ViVi」公式サイト
 アイドルグループ・アイドリング!!!の菊地亜美が女性ファッション誌『ViVi』(講談社)の専属モデルオーディション2次審査を通過し、セミファイナリスト16名のうちに選ばれたことが明らかとなった。

 オーディションは、『ViVi』創刊30周年企画として行われたもので、同誌が専属モデルを募集するのは10年ぶり。プロアマ・国籍問わず、満14歳以上25歳未満の女性を募っていた。応募総数4158人のうちには、菊地の他にも同じくアイドリング!!!所属の佐藤ミケーラ倭子に橘ゆりか、横山ルリカ、SKE48・木下有希子といった現役アイドルや、ロンドン五輪代表だった新体操・サイード横田仁奈選手も含まれていたが、2次審査を通過したのは菊地だけだった。

 今後は最終審査が行われ、23日発売の『ViVi』11月号でファイナリストを発表。28日開催のファッションイベント「GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER」にファイナリストたちが登場して、グランプリが発表される。グランプリは、10月5日に開催されるイベント「ViVi Night in OSAKA」でランウェイデビューを果たす予定。

 菊地は本日12日は夜まで続く収録が詰まっているそうだが、それでもTwitter上でのファンからの祝福のリプライに対して「ありがとうございます…!!!!!(;_;)」と反応していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top