未婚女性の7割近く、「自炊」の習慣なし……もっと作りたい料理1位は「魚料理」 | RBB TODAY

未婚女性の7割近く、「自炊」の習慣なし……もっと作りたい料理1位は「魚料理」

エンタメ 調査
自分で夕食を作る(自炊をする)のは、平均で週に何日程度ですか?
  • 自分で夕食を作る(自炊をする)のは、平均で週に何日程度ですか?
  • 自分で夕食を作る(自炊をする)のは、平均で週に何日程度ですか?(未婚者/既婚者の比較)
  • もっと料理が上手になりたいと思うか?
  • 料理の腕を上達させるために、ふだんから取り組んでいることはありますか?
  • 自分で夕食を作らない(自炊をしない)日が多い理由
  • 夕食において、もっと自分で作りたい料理
  • 夕食の定番だと思う魚料理
  • 「クックパー レンジで焼き魚ボックス/煮魚カップ」パッケージ
 旭化成ホームプロダクツは10日、「料理」に関する意識調査の結果を発表した。調査期間は8月1日~5日で、全国の20~30代の有職者女性(子どものいない女性)500名から回答を得た。

 まず自分の「料理の腕前」に対する自信を聞いたところ、「自信がある」と答えたのは、未婚女性で32%、既婚女性で38%と、4割に満たなかった。そこで「もっと料理が上手になりたいと思うか?」と聞くと、「とてもそう思う」(44%)、「どちらかといえばそう思う」(44%)となり、約9割が向上心を持っていた。しかし、「料理の腕を上達させるために、ふだんから取り組んでいることはありますか?」と聞くと、「具体的に取り組んでいることがある」と答えた人は18%だった。

 次に、実態を探るため、「自分で夕食を作る(自炊をする)のは、平均で週に何日程度ですか?」と聞いたところ、「毎日(週7日)」と答えた人はわずか17%。自分で夕食を作る頻度が「週に3日以下」と回答した人は、43%と4割を超えた。さらに未婚者に絞ると、「週に3日以下」と回答した女性は67%と7割近くまで増加し、料理への向上心が高い一方で、自炊をする頻度は低い実態が明らかとなった。ちなみに「週に0日」と回答した人も25%となっている。

 なお夕食を自分で作る日が「週に3日以内」と答えた人に、「自分で夕食を作らない(自炊をしない)日が多い理由」を聞いたところ、「時間がないから」(43%)、「調理が面倒だから」(42%)などの回答が上位となっている。そこで「どのような条件がそろえば、自分で夕食を作る頻度が増えると思いますか?」と聞くと、「調理が手軽である」(49%)、「時間がかからない」(40%)「料理が苦手でも作れる」(25%)などの回答が多くあがった。「夕食において、もっと自分で作りたい料理は何ですか?」と聞いたところ、もっとも多かった回答は「魚料理」(33%)。「夕食の定番だと思う魚料理」としては、1位が「焼き魚」、2位が「煮魚」となった。

 ここ最近、電子レンジで焼き魚や煮魚を作れる器やラップなどが各社から販売されている。旭化成ホームプロダクツでも、『クックパー レンジで焼き魚ボックス』『クックパー レンジで煮魚カップ』を販売しており、同社ではこういった製品を有効活用してほしいとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top