ペンギンの泳ぎにヒントを得た“かいてん”する炊飯器……シャープが発売 | RBB TODAY

ペンギンの泳ぎにヒントを得た“かいてん”する炊飯器……シャープが発売

IT・デジタル その他
「ヘルシオ炊飯器」、「KS-PX10A」と「KS-GX10A」
  • 「ヘルシオ炊飯器」、「KS-PX10A」と「KS-GX10A」
  • ペンギンと魚群にヒントを得た「かいてんユニット」
  • お米の構造イメージ
シャープは23日、IHジャー炊飯器の新商品「ヘルシオ炊飯器」2機種「KS-PX10A」「KS-GX10A」を9月20日に発売すると発表した。
 
 同炊飯器は、水の抵抗を抑えて泳げるペンギンの後退翼と、魚群が斜め前の魚を追うことで、きれいならせんを作る習性を応用し、業界で初めて「かいてんユニット」を搭載。お米の飛散や内釜への衝突を抑えて攪拌(かくはん)し、ムラの少ない洗米と炊飯を実現するとのこと。

 この「かいてんユニット」により、洗米時は、栄養などが豊富な白米表面の「サブアリューロン層」の削れを抑えることで、手洗米に比べてビタミンB1などの栄養素の残存量が約20%アップ。さらに炊飯時には、攪拌により吸水が促進され甘み成分が増えたお米を、高火力の連続沸騰で炊き上げることで、ふっくらとしたおいしいごはんに仕上がるという。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top