ミクシィ、「ノハナ」事業を別会社化……株式会社ノハナ設立 | RBB TODAY

ミクシィ、「ノハナ」事業を別会社化……株式会社ノハナ設立

エンタープライズ 企業

「ノハナ」サイト
  • 「ノハナ」サイト
  • ノハナの利用イメージ
 ミクシィは9日、「株式会社ノハナ」を2013年9月に設立することを発表した。

 「ノハナ」は、スマートフォンにアップロードした写真を家族だけで共有するとともに、フォトブックを簡単に作成し、毎月無料(送料別)で1冊受け取ることができるサービス。ミクシィ社が新規事業創出を目的として設立した部署「イノベーションセンター」の案件として2013年2月より提供を開始した。

 7月末に、日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話」で採り上げられると、大きな反響を呼び、注文が殺到するなど利用者が急増。8月現在、約20万人の利用者が380万枚の写真をアップロードし、約10万冊のフォトブックが発行されている。

 ミクシィでは、今後さらに事業拡大していくにあたり、より迅速な意思決定がおこなえるよう「ノハナ」事業を法人化することにしたとしている。

 なお発表された事業内容としては「フォトプロダクト販売事業」以外に「カメラマン派遣事業」「マーケティング支援事業」が含まれており、今後カメラマンの派遣、企業等でのノハナ活用・コラボ、といった分野への進出も予想される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top