滋賀県、“お役立ち”アプリのアイデア募集コンテスト | RBB TODAY

滋賀県、“お役立ち”アプリのアイデア募集コンテスト

エンタープライズ モバイルBIZ

「滋賀あぷり・アイデアコンテスト」募集ページ
  • 「滋賀あぷり・アイデアコンテスト」募集ページ
 滋賀県は25日、滋賀県の良さを伝えたり、滋賀県への観光誘客などにつながるスマートフォン等のアプリケーションのアイデア(企画)を募集するコンテストを発表した。最優秀作品に選ばれたアイデアは、滋賀県がアプリとして開発し、配信する。

 滋賀の魅力や情報の発信、観光誘客の促進、自然環境の保全、くらしの利便性向上などにつながるスマートフォンおよびタブレット端末向け「滋賀の“お役立ち”アプリケーションの企画」を募集する。募集するアプリ企画は、滋賀県全域を対象とするものに限らず、県内の特定の地域の観光誘客や商店街の振興を盛り上げる内容などでもOKとのこと。

 募集期間は9月17日17時必着まで。滋賀県ホームページより応募申込書(企画書)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、郵送かホームページ、または直接、滋賀県商工政策課まで提出することで応募可能。入賞作品の決定は、2013年12月上旬頃の予定。

 最優秀作品賞(1作品)は、企画を基に滋賀県によるアプリ開発・配信が行われる。そのほか副賞として琵琶湖でのカヤック体験スクールペア受講券、NTTドコモ賞:副賞(タブレット端末)、優秀作品賞:副賞(図書券5千円)、アイデア賞(2作品):副賞(図書券3千円、高校生以下が対象)などが用意される予定。


滋賀県ホームページ コンテスト紹介: http://www.pref.shiga.lg.jp/f/shokokanko/creative/contest.html
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top