サムスン電子、Snapdragon 800搭載で世界初LTE-Advancedに対応の「GALAXY S4 LTE-A」 | RBB TODAY

サムスン電子、Snapdragon 800搭載で世界初LTE-Advancedに対応の「GALAXY S4 LTE-A」

IT・デジタル モバイル

Snapdragon 800搭載で世界初LTE-Advancedに対応の「GALAXY S4 LTE-A」
  • Snapdragon 800搭載で世界初LTE-Advancedに対応の「GALAXY S4 LTE-A」
  • カラーバリエーションはBlue ArcticとRed Auroraの2色
 サムスン電子は26日(現地時間)、次世代高速通信規格LTE-Advancedに対応のスマートフォン「GALAXY S4 LTE-A」を発表した。同規格対応機種は世界初となる。

 「GALAXY S4 LTE-A」は、韓国のSK Telecomから今夏発売される。端末自体は「GALAXY S4」からプロセッサとネットワーク機能を向上させ、それ以外はほぼ同じ。プロセッサには2.3GHz駆動のクアッドコアCPUを搭載するQualcommの「Snapdragon 800」を採用した。

 LTE-Advancedは、下り最大1Gbpsを実現する次世代高速通信規格(4G)。SK Telecomでは、2つのLTE周波数帯を束ねて広帯域化するキャリアアグリゲーション(CA)技術を用いることでLTE-Advancedに対応、下り最大150Mbpsを実現するとしている。

 ディスプレイは5インチのSuper AMOLED(1,920×1,080ピクセル)、主な仕様はOSがAndroid 4.2.2、プロセッサは「Snapdragon 800」、メモリ2GB、ストレージは32GB。本体サイズは幅69.8mm×高さ136.6mm×奥行7.9mm、130g。カラーバリエーションはBlue ArcticとRed Auroraの2色。

 同モデルは出荷価格は95万4800ウォン(約80,000円前後)。今後、韓国の通信キャリアKT社、LGU+社でも販売される見通し。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top