“踏ん張りたい時”に求めるものは?……ハーゲンダッツが調査 | RBB TODAY

“踏ん張りたい時”に求めるものは?……ハーゲンダッツが調査

エンタメ 調査

新発売の「ハーゲンダッツ  クランチークランチ」
  • 新発売の「ハーゲンダッツ  クランチークランチ」
  • 夏は疲れを感じやすい季節だと思いますか?
  • 最も手軽だと思う踏ん張り時の対策は何ですか?
  • 踏ん張り時に、『ハーゲンダッツ  クランチークランチ』を食べたいと思いますか?
 ハーゲンダッツ ジャパンは12日、「疲れ・ストレスに関する調査」の結果を発表した。調査期間は6月5日~7日で、20代~40代のスイーツ好き男女500名から回答を得た。

 まずはじめに、「ココロの疲れ」と「カラダの疲れ」に分け「疲れを感じる頻度」を質問。「週に1回以上」と答えた人は、「ココロの疲れ」で83%、「カラダの疲れ」で91%と高い割合を占めている。また「夏は他の季節と比べて疲れを感じやすいと思いますか?」と聞くと、77%の人が「そう思う」と回答している。

 こうした疲れを感じたときの行動について聞いたところ、「無理をせずに休む」と答えた人はわずか9%で、残りの91%が「休まずに頑張る」と回答した。具体的には、「無理をしてでも、ふだん通りに頑張る」(20%)、「多少無理をしてでも、頑張る」(39%)、「無理はしない範囲で頑張る」(32%)などとなっている。

 続けて、疲れていても休まず踏ん張り続けるため、どんな対策があるかを探った。まず、「もっとも手軽だと思う踏ん張り時の対策」については、「甘い物を食べる」(41%)が1位。続いて、2位「寝る」(28%)、3位「音楽を聴く」(8%)となった。同様に、「もっとも実践することが多い踏ん張り時の対策」についても聞くと、1位「甘い物を食べる」(31%)、2位「寝る」(25%)、3位「趣味を楽しむ」(11%)となり、3人に1人は、「踏ん張り時には、甘い物を食べる」という実態が明らかになった。

 そこで、甘い物のなかでもアイスクリームにフォーカスし、「踏ん張り時に、アイスクリームを買ったことがあるか」と質問すると、61%が「ある」と回答。「夏の踏ん張り時には、アイスクリームが最適だと思う」と答えた人も63%にのぼった。踏ん張り時に食べたいアイスクリームの特徴については、「ぜいたく感を楽しめる」(60%)、「濃厚な味わいがある」(45%)、「食べ応えがある」(24%)などが上位だった。

 ハーゲンダッツでは、6月10日に「ハーゲンダッツ クランチークランチ」シリーズを発売。フレーバーのラインアップは「キャラメルマカデミアナッツ」と「トリプルチョコレートクッキー」の2種類。「キャラメルマカデミアナッツ」は、キャラメルアイスクリームを、マカデミアナッツを散りばめたキャラメルコーティングで包んだアイスクリームバー。「トリプルチョコレートクッキー」は、濃厚なチョコレートソースを加えたチョコレートアイスクリームを、チョコレートクッキーを混ぜ合わせたミルクチョコレートコーティングで包んだアイスクリームバーとなっている。同商品の印象についても質問したところ、「味が濃厚そう」(68%)、「ぜいたく感がある」(65%)、「食べ応えがある」(46%)といった回答があげられたという。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top